第九番経塚


【第九番経塚】 和泉葛城山八大竜王社(山頂)妙法蓮華経 授学無学人記品
府道39号線塔原町から登りました。
山頂には駐車場もあるので車で行けますが、道は狭いし小さな落石等があるので、それなりの覚悟が必要だと思います。

  Google マップで表示

妙長寺 大阪


とても丁寧に対応して頂き、ありがたく思います。

上人がとても宮沢賢治のことに詳しくて、感激しました。
宮沢賢治の完全コピーの手帳なども見せていただくことができました。

資料等をたくさん頂き、ありがとう御座います。

本照寺 京都


とても丁寧に対応して頂き、ありがたく思います。

閑静でとても雰囲気の良いところです。 ただし境内は、野生動物・マムシ・スズメバチに注意という看板がかかっています。
滝場もあり、この自然の中で題目をあげれば、すがすがしい気持ちになりそうな気がしました。
滝場の前に、床と屋根だけの小屋でもあれば、きっと手を合わせ10分でも唱題していたと思います。

  説明書

こんな事もあるかぁ~

あまりに天気が良かったので、寺院めぐりするつもりはなかったけど、バイクを走らせてしまった。 目指すは奈良県の「常光寺」。 いつものようにiPhoneのマイマップアプリのマークを頼りに。

狭いところを通って、やっとの思いで着いてビックリ。 常光寺ではあったけれども宗派違い。 真言宗でした。

マークを付けるさいにGoogleMapの検索を住所でせずに、寺院名でしていたのでしょう。 着いたところは奈良市押熊町で、日蓮宗のポータルサイトで確認してみると大和郡山市。

今日は諦めました。 大和郡山も2度ほど回っているのに、マークが付いて無かったので気付いてなかった。 またいつか訪ねよう~

マイマップのデータは、修正しました。

心にとめておくために


私のiPhoneのロック画面の壁紙です。
普賢菩薩勧発品の一部。

私なりに勝手に解釈しています。
1.常に諸仏が護ってくれていると念じる事。
2.良い行いをする事。
3.モラルやルールを守る事。
4.人を助けると発心し続ける事。
だろうと。

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を想う。